今まで支払ってきた火災保険料

実は取り戻せるのです

 

 

今まで支払ってきた火災保険料以上のお金を火災保険会社に請求することが可能です。その額はなんと50~500万円!お金が戻ってきた暁には無料で外壁塗装を行ったり、雨漏り修理や屋根修理など、無料で修理・リフォームをすることが可能になります。使い道は自由なので、勿論貯金もOK☆申請をしないと損をします!

ただし、全員が保険料を取り戻せるわけではありません

支払ってきた火災保険保険料を取り戻すためには下記の条件を満たす必要があります。

風災”も補償対象である火災保険に加入していること

②当社の無料調査を行い、住宅に台風被害があると認められること

損をしている方の典型的な悩み・誤解

 

 台風で住宅に被害が出たけど、損害保険金の申請方法がわからない

 火災保険の保険金を受け取れるのかどうかがわからない

 火災保険の申請はどこにお願いすればいいのかわからない

 損害保険金の申請が面倒だ…

 どうせ少額しか戻ってこないから申請しない…

 

このような考えの方は損をしています。今すぐあなたの加入している火災保険証書を確認するか、保険会社に「私は風災も対象ですか?」と問い合わせてください。

 

私は今まで支払った保険料が

こんなに”戻ってきました☆

 

台風被害があれば保険金を受け取れるのはご存じですか?

 

火災保険は火事だけでなく、突風や台風、水害、雹、落雷等、様々な自然災害が対象となっています。あなたが加入している火災保険が“風災”も補償対象であれば、住宅に台風被害があれば保険金を受け取ることができます。台風被害といっても様々で、素人が見ても分からない被害も沢山あります。「私の家は大丈夫」と思われている方ほど損をし、「調査は無料だし、一度点検も兼ねて見てもらおう」と思われた方のみ得をしています。

 

229万円

大阪府堺市 保険会社:三井住友海上

 

屋根瓦の破損、棟瓦の破損、漆喰破損、波板破損がありました。ご主人様は瓦が破損していることに気づいていましたが、まず何をすればいいのか分からず、そのままの状態にされていたようです。保険活用の説明を行い、無料台風被害調査を行うと、下からでは見えない部分にも被害がありました。

170万円

大阪市城東区 保険会社:損保ジャパン日本興亜

 

 

カラーベストの屋根に多い被害が“板金の浮き”です。こちらの家も板金が浮いている箇所が数か所ありました。その他にはエアコン室外機のドレンホース(排水管)が外れていたり、ベランダの排水桝が浮いているといった被害が確認できました。

210万円

大阪府守口市 保険会社:東京海上日動

 

こちらの家は3階建てで、下から見ても屋根の上の被害が全く確認できませんでした。台風直後に家の近くに雨どいが落ちていたようで、自分の家のものか確認するために無料調査をご依頼されました。ハシゴに上ってカメラで撮影すると、屋根の雨樋が途中から抜け落ちていることが確認できました。その他には板金の浮きが数か所、そしてベランダ屋根の雨どいが破損していることも確認できました。

153万円

大阪府豊中市 保険会社:あいおいニッセイ同和損保

 

 

こちらの家でも板金の浮きが確認できました。このような浮きは素人では分からないことが多く、保険金を受け取る権利に気づいていない方が沢山いらっしゃいます。「私の家は和風の瓦ではなく、薄いカラーベストだから大丈夫」と思っている方ほど、保険金を受け取れる可能性が大きいのです。

195万円

大阪府東大阪市 保険会社:三井住友海上

 

 

こちらの家は外壁の傷、板金の浮き、雨どいの飛散がありました。外壁の傷は気付いておられましたが、大屋根板金の浮きは調査して初めて気づいたようです。また、雨どいが無くなっていることも全く気付いておられませんでした。私たちは調査時に“違和感”を見逃しません。

100万円

大阪府豊中市 保険会社:東京海上日動

 

 

こちらの家はベランダ屋根の波板破損、大屋根の雨どい破損が確認できました。こちらのご主人様も保険には入っているけど台風被害があれば損害保険金を申請することができることを知らなかったようです。このように台風被害に気付いていても、損害保険金を請求できることを知らない方が沢山いらっしゃいます。もしお知り合いの方やご両親で、未だに申請されていない方、調査をされていない方がいらっしゃったら教えてあげてくださいね。

 

 

 


 

台風で住宅に被害が出たけど、損害保険金の申請方法がわからない
火災保険の損害保険金の申請サポートはお任せください。あなたに行っていただくことは、保険会社に電話をし、資料を取り寄せていただき、その資料に名前や住所等を明記していただくことのみです。被害状況の報告や修理内容などの火災保険との報告・やりとりは全て当社が行います。
火災保険の保険金を受け取れるのかどうかがわからない
証書が手元にない方も沢山いらっしゃいますが、電話で確認すれば風災に加入しているかどうかも確認ができます。また住宅に台風被害があるかどうか分からない方がほとんどです。台風被害が確認できなくても調査は無料ですので、お気軽にお申し込みください。
火災保険の申請はどこにお願いすればいいのかわからない
火災保険の申請は工務店、リフォーム会社、火災保険申請サポート会社に依頼する方法があります。当社では火災保険の申請サポートは勿論、実際の修理も行っていますので申請から工事までしっかりとサポートさせていただきます。
損害保険金の申請が面倒だ…
申請に必要な書類は請求書、見積り、報告書の3点です。そのうち見積もりと報告書は当社が作成・発行しますので、あなたは請求書に名前や住所を書いて郵送するだけでOKです。面倒だと思われていますが、電話1本、書類1枚で損害保険金を請求することができます。
保険金の申請をすると保険料が上がったりしない?
火災保険は自動車保険と違い、等級制度はありませんので、保険金を請求しても翌年から保険料が上がったりすることはありません。
保険金が下りたら修理をしないといけないのでは?
最も誤解されているのが、保険金を使って修理しないといけないということです。実は修理義務はなく、保険金は自由にお使いいただけます。
一度保険金申請をした後に再度被害が出た場合、申請することはできる?
保険金を使って修理義務はありませんが、一度申請をした箇所を再度申請することはできません。一度修理をして、翌年等に再度被災した場合は、再度保険金申請することは可能です。直していない箇所が更に被災した場合は申請することはできません。
調査後に修理が必要な箇所が見つかったらどうすればいいのですか?
修理も当社で承っております。調査から申請、修理まで一貫してお任せください。
数年前の台風被害の損害保険金申請なんてできるの?
法的に損害保険金を請求できるのは被災日から3年と決めれらています。つまり、3年以内に台風被害調査を行い、保険金申請を行わないと時効になってしまいます。100万円請求できたのに時効になってしまった…という勿体ないことにならないように注意してください。

 

 

なんだか怪しい詐欺なんじゃないの?

この話をすると、初めは必ず怪しまれます。しかし、説明を行い、実際に申請を行い、今まで支払ってきた以上のお金が戻ってきた方は必ず喜ばれています。確かに火災保険に関しても保険金詐欺業者や悪徳業者も実際にいますので注意は必要です。

わざと壊す業者、無害なのに申請する業者には要注意

瓦屋根や雨どい、波板などをわざと壊して“台風被害”として申請することは保険金詐欺にあたります。また、ガラスが割れていない、波板が割れていないのに申請するといった、全く被害を受けていない箇所を申請することも保険金詐欺になります。注意したいのが、上記のような方法で保険金を受け取ることがダメなのではなく、虚偽の申請をすること自体詐欺となります。あなたも共同犯として警察のお世話になる可能性もありますので、詐欺業者には注意してください。

 

保険金が下りる前に工事着工は要注意

火災保険を利用した修理工事でトラブルが多いのが、突貫工事です。保険金は確実に満額下りるとは限りません。業者からは「無料でできます」と言われて依頼すると、実際には保険金が下りなかったため、結局自己負担をして高額な修理を行った。このような業者が中にはいます。

緊急性の高い修理(雨漏りしている等)以外の修理は、保険金の額を確認してから工事をお願いするようにしてください。火災保険を使って修理をするとなると、修理工事費は通常よりも高額になります(1.5~3倍程度)。もしも保険金が下りなかった場合、通常で依頼するよりも高額な出費となりますので要注意です。

 

違法となる行為

インターネットで色々検索すると、火災保険を使ったリフォームや修理工事は違法であるような記事を見かけます。その題名だけを見た方や、流し読みをされた方は「火災保険リフォーム=違法」と認識してしまうでしょう。ここで簡単に違法となる行為を説明していきます。

①“調査費無料”は本当は違法

“修理工事を獲得したいという意図を隠して訪問する”と特商法(特定商取引法)違反となります。大概の会社は「無料で住宅を診断します、調査します」といいますが、この時には無料点検とのみ説明し、修理工事を獲得したいということを伝えないことが多くあります。調査をして修理が必要な箇所が見つかったら修理工事を提案する…これは違法となります。

②「修理をさせてもらえたら申請費無料」は違法

「当社で修理をさせていただいたら、火災保険申請代行費用は無料にしておきます」という業者がいれば、これは独禁法(独占禁止法)違反となります。また、先ほど説明した「火災保険の保険金の申請サポートをしますよ」と伝え、「当社で一緒に修理もしませんか?」と伝えることもNGなのです。「火災保険の申請サポート」と「リフォーム工事」という“抱き合わせの契約”も独禁法違反となります。

③火災保険申請代行

火災保険の申請代行は禁止されています。代行とは必要な書類に記名・捺印などを代わりに行うことです。ただし、見積もり書と報告書(被害状況の写真)の作成は業者の仕事となります。

当社からのお約束

 

 当社は住宅を壊すなどの詐欺行為は絶対にしません。

 当社はあなたに絶対損はさせません。

 当社は押し売りは一切しません。

 当社は執拗なセールス電話は一切しません。

 

※万が一約束を破った場合、インターネットやYouTubeに当社代表の顔を晒すか訴えるかしてください。

 

 

 

 

お申し込みから手続き完了までの流れ
 

  • お問い合わせ
  • ご説明
  • 調査
  • 書類提示
  • 書類お渡し・契約
  • 請求

 

まずはお気軽にお問合せください。台風被害が無くても結構です。

ダメ元でお問合せ下さい。

  • お問い合わせ
  • ご説明
  • 調査
  • 書類提示
  • 書類お渡し・契約
  • 請求

日程調整の上、ご訪問いたします。簡単にヒアリングを行い、申請の流れや申請方法、当社サービス内容、その他火災保険裏話などをご説明いたします。

  • お問い合わせ
  • ご説明
  • 調査
  • 書類提示
  • 書類お渡し・契約
  • 請求

ご説明に納得していただけたら、後日もしくは当日に台風被害調査を行います。調査時間としては30分~40分程度で外周、屋根をチェックします。雨漏り被害が無い限りは住宅内に入ることはありませんので、いつも通りストレスなく過ごしていただけます。

  • お問い合わせ
  • ご説明
  • 調査
  • 書類提示
  • 書類お渡し・契約
  • 請求

無料台風被害調査が終われば写真で申請可能箇所の簡易報告を行います。そして、後日に見積もり書と報告書を“提示”いたします。この段階であなたがどのくらいの保険金を受け取ることができるのかを試算することができます。試算結果をご覧いただいて、ご納得いただけなければ保険金申請はキャンセルしていただいても結構です。この段階でもキャンセル料は無料です

  • お問い合わせ
  • ご説明
  • 調査
  • 書類提示
  • 書類お渡し・契約
  • 請求

試算結果にご納得いただけたら、申請の契約を行います。この契約後に火災保険会社に提出する見積もり書と報告書をお渡しいたします。契約後のキャンセルはできません(当社が泣き寝入りしてしまいます…)。

  • お問い合わせ
  • ご説明
  • 調査
  • 書類提示
  • 書類お渡し・契約
  • 請求

損害保険金はあなたの口座に約1か月後に振り込まれます。ご自身の目で通帳を確認いただいたら、当社へ申請サポート料をお支払いいただきます。

 

ここがポイント

  • 当社は台風被害調査後のキャンセルも可能
  • つまり、損害保険金の相見積もりも可能
  • 調査で台風被害が見つからなくても調査費は無料、完全成功報酬制だから安心
  • 台風被害箇所以外の箇所もチェックするから安心

 

 

 

 

プロフォール

 

初めまして、安信計画(株)代表の関元和也です。本音を言うと当社は開業から1年と歴史も浅いため、世間からの信用はありません。ですので、少しでも信頼していただけるよう、インターネットや名刺、チラシ、YouTubeなどに顔と名前を公開しています。微々たることですが、少しでも信頼していただける方がいらっしゃったら、お気軽にお問合せください。

会社概要はこちら

 

 

ブログ・YOUTUBE

 

火災保険リフォームは何故詐欺だと言われるのか!?

 

「無料で住宅を修理」「自己負担ゼロで屋根修理」などと聞くと、まずはインターネットで違法なのか、安心なのかを調べますよね。そこで火災保険を活用したリフォームは詐欺だという記事を見つけ、それを流し読みしただけで詐欺だと思い込んでしまいます。しかし、火災保険リフォーム=詐欺・違法だと思い込んでいる方は非常に損をしますので、ここでは違法になる場合とそうでない場合を説明していきます。

★火災保険の損害保険金はどのくらい請求できる?

 

火災保険保険金申請の裏側を襲われる覚悟で赤裸々に暴露!「なぜリフォーム会社に申請を依頼すると損をするの?」「なぜ水増し請求が合法なのか?」「なぜ申請サポート業者は損害保険金を高く請求できるの?」「ベランダ波板張替えで下りる損害保険金」「屋根漆喰塗り替えで下りる損害保険金」「屋根瓦修理で下りる損害保険金」「屋根板金修理で下りる損害保険金」「外壁の傷修理で下りる損害保険金」「雨樋修理で下りる損害保険金」他

 

その他ブログはこちら

 

▲YOUTUBEはこちらをクリック▲